語学留学から帰国

Sydney airport terminal

日本に帰ってきました。1ヶ月間バタバタしてたので、なんか疲れました。

1ヶ月行ってみた感想としては、

  • 食・公衆衛生・文化的に不自由はしない
  • 英語力が足りない

って感じです。あっちで2週間くらい過ごした時には決めていましたが、会社を辞めて本格的にワーキングホリデーで1年間行ってみたいと思います。

“語学留学から帰国” の続きを読む

Vivid 2013 に行って来た

Vivid 2013 Opera House

シドニーで年に1回開かれるイベント、Vivid に行ってきました。オペラハウスがライトアップされていつもと違う様相でした。

シドニーの有名なスポットの ダーリングハーバー、サーキュラキー等が Vivid のためにライトアップされていました。毎年やっているようなので、ワーキングホリデーでシドニーに来ることになれば、来年も見ることができますね。

 

語学学校のクラスを変更

smiling with book

語学学校のクラスを Upper-intermediate から Intermediate に変更してもらいました。

理由は、他の生徒たちの言っていることがよく分からないのと、なんかつまらなかったから。あとは、どっちも体験してみたかったのもあります。

つまらないと感じた理由はいくつかあります。Upper-intermediate にいる生徒たちは、ビザ目的で学校に通っている人が半分くらいいたようで、学校終わるとさっさとバイトに行ってしまうし、授業中もずっと寝てたりする人がいたのはその理由の1つです。

Intermediate に下げてもらってからは前より楽しいです。クラス後にみんなでカフェに行ったり、少し生活パターンが変わりました。英語力を高めるためには良くない選択なんでしょうが、今はこっちで満足してます。

 

語学学校のクラスが大変

Sleeping with books

英語の授業が大変です。先生が話してることは大体わかるんですが、意見を聞かれた時にうまく答えられないのと、他の生徒たちが何話してるのかわかりませんw

特にスペイン系のアクセントがやばい。もう何言ってるのかぜんぜんわかんないよww

このまま続けられるのか不安です。

 

シドニーの語学学校に入学

クラス分けインタビュー

シドニーに到着しホストファミリーと一緒に暮らし始めました。今週から語学学校スタートです。入学日にクラス分けテストがありました。先生の1人と面談して自分のレベルに合ったクラスが割り当てられます。

自分の学校では、以下の6クラスに分かれていました。分け方や実際の英語レベルは学校によって若干違うと思います。

“シドニーの語学学校に入学” の続きを読む