7 Days to Die サーバーをインストール (Ubuntu 18.04 LTS)

サーバー
Network Presence – VALUE SSD VPS #2E
CPU
2コア + 2コア(追加) → 4コア
メモリー
8GB
OS
Ubuntu Server 18.04.4 LTS 64Bit
パッケージ バージョン
steamcmd 0~20130205-1

steamcmd をインストール

32 bit 用のリポジトリを追加

64 bit の Ubuntu を使っている場合は、steamcmd のパッケージをインストールできないので、以下のコマンドでリポジトリを追加します。

$ sudo add-apt-repository multiverse
$ sudo dpkg --add-architecture i386
$ sudo apt update

steamcmd をインストール

以下のコマンドで steamcmd をインストールします。

$ sudo apt install lib32gcc1 steamcmd

steamcmd を操作するユーザーを作成

以下のコマンドで steamcmd を実行するユーザーを作成します。

$ sudo useradd -r -m -U -s /bin/bash steam

7 Days to Die サーバーをインストール

以下のコマンドで steam ユーザーで steamcmd を起動します。初回の起動時にはアップデートまず開始されます。

$ sudo su - steam
$ steamcmd

しばらくすると、アップデートが終了して “Steam>” で始まる steamcmd のコンソールが開始します。 

匿名ユーザーでログインし、7 Days to Die の専用サーバー (ID:294420) をインストールします。

サーバーのバージョンを指定する場合は “-beta” オプションで指定します。a19.2 をインストールする場合は “-beta alpha19.2” を追加します。無効なバージョンを -beta オプションで指定すると最新版がインストールされます。

Steam> login anonymous
Steam> force_install_dir /home/steam/7dtd/
Steam> app_update 294420 -beta alpha19.2
Steam> quit

以下のエラーメッセージが出た場合は、ディスクの容量が不足しています。

Error! App '294420' state is 0x202 after update job.

設定ファイルを変更

サーバーを起動

以下のコマンドでサーバーを起動します。

$ cd ~/7dtd
$ ./startserver.sh  -configfile=serverconfig.xml

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。